香港で美容用品卸業務、通訳を行っているスターエクセル 香港在住19年のりきがこつこつ香港情報を載せていきます 

2008/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/08

最近 本当にお若い人が
HSBCの口座開設にいらっしゃいます

色々な投資情報や日本の最新情報なども教えていただけるので
すごく助かります

ここでHSBC口座開設の際に必要な書類
住所証明について

英文の住所証明書は、新生銀行で残高証明書を発行してもらうと便利です


海外で投資をしていくならHSBC銀行以外にも複数の海外銀行口座をもつ可能性があります
英文住所証明書は一度だけでなく何度か使う可能性があり
新生銀行だと発行手数料は無料なんです


新生銀行の手数料一覧
http://www.shinseibank.com/powerflex/fee_list.html




シティバンクやソニー銀行も英文で残高証明書を出してもらえますが
新生銀行にはかないません


シティバンク
サブプライム問題から色々うわさがありますよね、、、撤退とか、、
口座維持手数料が発生する。(20万円以上必要)


ソニー銀行
海外への送金ができません
ネット銀行にしては知名度が・・・

というわけです

口座開設のご用命は

http://starexcelhk.com
スポンサーサイト
HSBCのジョイント口座ですが

ご夫婦で香港に口座開設にこられた方は
ほぼ100% ジョイント口座をおつくりになってますね



ジョイントアカウント(共同名義口座)
夫婦や親子、また友人同士でも共同で口座を作ることができます。
名義人のどちらかが 仮になくなった場合でも
もう一方が口座を引き継ぐことが可能です


注意点としては

いったん口座開設してしまうと、あとから口座名義の書き換えができません。
また、個人名義の口座を共同口座に変更する場合、
個人口座をいったん解約後に共同口座を新たに開く形となります


口座開設のご用命は
http://STAREXCELHK.COM
7月 8月と さすがに夏休み時期
HSBCの口座開設のご要望が多いです

ブランチにもよりますが
7月末までに パワーバンテージ口座を開設の方に
もれなく クーポン(そごうやCITY SUPWERなど)がつき
外から入金をすると金額にあわせて 最高600ドルもの クーポンが
進呈されるようです


どうぜなら プロモーションのある
今の時期がお勧めですよ
 / Template by パソコン 初心者ガイド