香港で美容用品卸業務、通訳を行っているスターエクセル 香港在住19年のりきがこつこつ香港情報を載せていきます 

2008/031234567891011121314151617181920212223242526272829302008/05

本日のHSBC口座開設のお客様

なんと台湾に芸能プロダクションを開いたばかりの方で
私も知っている 台湾で活躍している日本人の方とも組んでいたりして
かなり興味をそそられました


今日の目的はスマートバンテージを開設だったのですが
だいぶ口座開設のハードルが高くなってました
何か高いって 英語か広東ができなきゃ開設が難しくなってます


今まで弊社を担当してくれていたスタッフも
パワーバンテージかプレミアしか ヘルプできず
スマートバンテージの場合は
一人でも口座開設ができる英語力を問われることになるようです

弊社の場合はHSBCで口座開設できなかった場合
ハンセン銀行での開設をお勧めしてます

ハンセン銀行はHSBCの妹分的存在で
ネットバンキングもHSBCと同じくらい充実してますし
日本でも同じように PLUSで引き出し可能です

おといわせは


http://STAREXCELHK.COM

まで
スポンサーサイト
HSBCって安全ですか?って
口座開設の際にきかれることがありますが
どれほど安全かというと

世界で最も格付けの高いオフショアバンクのひとつで
その格付け・安全性は、日本国内の全ての銀行よりも高い=(倒産のリスクが非常に低い)

日本人としては
ペイオフ対策として、資産保全のために使用できるため
お勧めです

また香港はアジアの金融拠点となっているため、
オフショアバンクであるHSBC香港の口座開設を通じて
国内では考えられない利回りがある
世界中の有利な金融商品が購入できます


メリットはまだまだ続きます


米ドル、ユーロ、英ポンド、
ニュージーランドドル、オーストラリアドル、
カナダドル、シンガポールドル、
スイスフラン、タイバーツ、日本円 など

様々な外貨で保有することもできて
国内の銀行に比べて為替手数料が断然安いです
ネットでも24時間いつでもFx可能


共同名義で口座開設できるので、仮に名義人の一方が死亡しても、
他方の名義人がそのまま資産を引き継ぐことができる。(相続の心配がない)


全国の郵便局のATM もしくはPLUSマークATMで国内どこでも、
また勿論海外でも口座資金を引き出すことができるため
海外を飛びまわる人にも安心


簡単インターネット操作で、
24時間口座残高や資産の状態が把握できる


ゴールデンウィークや夏休みには
旅行のついでに口座開設をさせる方も多いですが
口座開設のサポートご用命は

http://STAREXCELHK.COM

までどうぞ
お客様より下睫毛用のエクステありませんか?
と問い合わせがよく来るのですが
お勧めは

自由カットエクステ

*最長12mmで好きな長さにカット可能
 5~8名に施術可能で なんと1本¥350
 10本セット ¥2000の格安です

http://starexcelhk.com/?pid=1640381

自分で好きな長さにカットできるので
下睫毛にぴったりな 6mmサイズにカットして
しみないグルー(どうしても目を開け気味なのでしみるとXです)


http://starexcelhk.com/?pid=3476671
現在特価中!

をご利用くださいませ

カールもきつ過ぎず
目の下の皮膚につきません!

どうぞお試しくださいませ
香港在住ということもあるけど
キャセイをよく利用することからマイレージは
アジアマイルを利用している。
フライト以外でもマイルを貯めるチャンスはいろいろあるが
最近 マイレージでチケットを取れたためしがない!!

まぁ~主人の休みに合わせると
ハイシーズンに重なってしますということもありますが・・・・

ということで
ビジネスクラスを購入すると もう一枚ビジネスのチケットがもらえるということで
今一番気になるのがANA。

年間のマイレージ数によって上級会員になるとマイルの加算が1.5倍~
2.25倍にもなるらしいです
つまり利用すればするだけマイルが貯まりやすくなるという仕組み。

(もちろん上級会員になるには相当のマイル数が必要なんでしょうけど)


早速 ANA HKから申し込みしてみる ↓
http://www.anacardhongkong.com/04_contact.htm

審査が通るか メールで問い合わせしてみたけど
返答がすばやくて 印象よし

ここで ビジネスクラスはおいくらなのかしら?と
普通料金調べてみる ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


びっくり 2万ドル(¥30万弱)もするよぉ


ということでビジネスはまだまだ 遠い話ですが

マイレージ貯めて無料チケットゲットできるよう
頑張ります
 / Template by パソコン 初心者ガイド