香港で美容用品卸業務、通訳を行っているスターエクセル 香港在住19年のりきがこつこつ香港情報を載せていきます 

2007/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/09

HSBCにて口座開設後に
必ずやってもらうこと! ATMの設定

なぜなら日本などでATM カードを利用するためには、
ATMカードのアクティベーション(設定)をしなければ使用できないらしいとのこと

香港にいる間に現金を引き出すこともあるでしょうから
設定をしておくのがベストです!

ATMカードの設定は
ATM端末での表示言語を選択するだけの作業で
簡単に終わります。

まずは発行してもらったATMカードをATMマシーンに挿入して
同時に発行してもらった暗証番号(6桁)を入力します

「ATM画面の表示言語は中国語か英語かどちらにしますか?」と
画面が表示されますので、中国語もしくは英語のどちらかを選択してください

そのあと continuesを選び
パスワードを変えたい方は PINを選び
新しく6桁のパスワードを入れ enter 
同じく確定のパスワードを 入れて enter

これで新しいパスワードが認証されます



使いそうなものだけご説明

ATMでの口座振替/振込方法

ATM に ATMカードを挿入し「ENTER」を押す

PIN (パスワード)を入力して「ENTER」を押す

TRANSFER(振り替え)を選択します。

どの口座から〔この場合普通預金か当座預金が多い〕(振替/振込を行うか選択します。

口座振替の場合には、振替先の口座を選択します。

口座振込の場合には「OTHER ACCOUNT」を選択し
その後の画面表示に従って振込先の口座番号など口座情報を入力します。

振替/振込の金額を入力し「ENTER」を押します。

必要であれば「issue advice」を選択しますと明細書が出てきます。


現金引き出し方

HSBC と ハンセン銀行以外のATMで引出しをすると
HKD25(375円 @15円/HKD)の手数料がかかります。
HSBC とハンセン銀行のATMは24時間手数料無料で利用できますし
いたるところにあるので是非探してください
地下鉄の中には必ずあります


また、1日に引出せる上限が HKD20,000(30万円 @15円/HKD)に
制限されていますので多額の現金を引出すには窓口に出向かなければいけません。
*この制限は少なくすることは窓口で申し込み可能

ちなみに外貨での預金があっても引出しができるのは、香港ドルの普通預金(HKD savings)か当座預金(Current)のみです



ATM に ATMカードを挿入し「ENTER」を押す

PIN〔パスワード〕 を入力して「ENTER」を押す

「CASH WITHDRAWAL」を選択します。

現金を引出す口座を選択します。(普通口座または当座口座)
引出し金額を入力して「ENTER」を押す


ATMに関してのお問い合わせ

ATMカードを紛失した場合のホットライン
「+852-2748-4848」
(24時間対応)

ATMカードに関する問い合わせ
「+852-2233-3000」

*パスワードを3回立て続けに間違いますと
 カードが機械に飲み込まれます
 窓口が開いている時間帯なら窓口へ
 開いてない場合は上のホットラインに電話してください



スポンサーサイト
口座開設で毎回お客様からのあるご質問

スマートバンテージとパワーバンテージの違いってなんですか?
メリットはあるのでしょうか??

2007年3月26日より
HSBCの新口座SmartVantageがスタートしました。
これにともなって、PowerVantageの最低預金額が変更

ご存知のように



SmartVantage HKD10,000 以下の場合は HKD60
PowerVantage HKD200,000 以下の場合は HKD120
HSBC Premiar HKD1,000,000  以下の場合はHKD340

大きな違いは最低預金額の違い

しかし今回の改正によりパワーバンテージには
特典=サービスが加わりました



①投資担当者と電話にて投資情報の収集や投資相談ができる
*スマートバンテージも相談ができないことはありません

②支店にPowerVantage専用の窓口が設置された

これら以外は
HKD当座預金口座
HKD普通預金口座
外貨預金口座などをインターネットバンキングで
一括管理でき、投資口座を追加することも可能
日本居住者の場合 私はSmartVantageで問題ないと思ってます


現在すでにPowerVantageを保有している方は
2007年末まで新手数料の適用が猶予されるので
HKD100,000(約150万円)以上の資産があれば口座維持手数料は
発生しません。それまでにPowerVantageを維持するか
SmartVantageに切り替えるのかの判断が必要になります

切り替えの際には
①香港内のHSBC支店で手続きする。
②専用ホットラインに電話をかけて切替えを依頼する。
HSBC Hotline +852-2233-3722
*日本語のできるスタッフがいないので
 英語または中国語でのやりとりが必要


HSBCでの口座開設のお手伝いは
http://starexcelhk.com

までどうぞ








昨日 今回のアウトレット巡りを提案してくれた
Yさん&主人&りきで
アウトレット&家具めぐりにいってきました

まずは感想
最高!すばらしい1日

ホンハムのトンネル前のバス停 117で
MARINA SQUAREまで行きます
MARINA SQUARE 街市 横にすぐ 
今回の目的のひとつ  
SPACEを発見

プラダ、プラダスポーツ、ミュウミュウと一通り
プラダブランドが揃っています
定価の30~40%オフ程度のようですが
売れ残ってるものはさらに安くなっている模様
見ごたえがありました

SPACE
1475s.jpg


住所:2F, East Commercial Building, Yi Nam Road, South Horizons
住所(中国語):香港鴨[月利]洲海怡半島東冀商場2楼
電話番号:2814-9576
営業時間:月~土曜日10:00~19:00、日・祝12:00~18:00
休日:年中無休


そしてもうひとつの目的地
海怡工貿中心

ここはビル27階
家具やインテリア雑貨のお店も沢山ひしめき合っているビル
有名どころは
JOYCE(香港では有名なセレクトショップ)
マックスマーラグループ(値段は安いものもありましたが売れ残り感あり)
レインクロフォード
(ジル・サンダー、ステラ・マッカートニー、マルニ、ドルチェ&ガッバーナ、コム・デ・ギャルソン、モスキーノ、クロエ、ヨージ・ヤマモト、イッセイ・ミヤケ、レベッカ・テイラー、フェンディ)
私のお勧めはレインクロフォードかな、、、

びっくりするような安いものから
え~定価とかわらないのね!というものまでありました

またアンティークっぽい家具やアジアン家具なども
そろっており ビルを全部回りきるのに約4時間かかりましたが
見ごたえがあって大満足


鴨「月へんに利」洲利榮街2 海怡工貿中心

こちらはMARIN squareから タクシーでワンメーター($15)
 
Horizon Plaza, 2 Lee Wing Street, Ap Lei Chau, Hong Kong
住所(中国語):香港鴨[月利]洲海怡工貿中心
電話番号:2814-8313
営業時間:10:00~19:00
休日:年中無休



帰りはタクシーにて
トンロー湾まで $75
人数が多い場合はタクシーは便利で早いです

今週末は友人Yさんとホライズン・プラザ(海怡工貿中心)へ
行く予定

アプレイチャウといえば
アウトレットで有名なSPACEがある
このSPACEはプラダやmiumiuのアウトレットを
取り扱うところ
ここでもうひとつ有名なアウトレットが
ジョイス・ウェアハウス
(香港のセレクトショップ「ジョイス」のアウトレット)
HugoBossやArmani、D&G等の取り扱いあり


話はそれましたが
ジョイス・ウェアハウスのある
ホライズン・プラザ(海怡工貿中心)には、
家具やインテリア雑貨のお店も沢山入ってるとのことで
週末Yさんと探索してまいります


<Joyce Warehouse>
鴨「月へんに利」洲利榮街2 海怡工貿中心21樓 

21/F, Horizon plaza ,2 Lee Wing St., Apleichau, Hong Kong
Tel :2814 8313

営業時間
火~土曜 10:00 - 18:00
日曜祝日 12:00 - 18:00 
*月曜定休


--------------------------------------------------------------------------------

日本が夏休みのためなのか
ブームなのか・・・・
口座開設ヘルプの毎日

HSBCでは開設や投資のアドバイスは行っていても
細かいサービスはやはりプレミアやパワーバンテージでなければ
してくれいような感じがします

お客様は 口座開設とともに
株、ファンドの売買が簡単にできるインターネットバンキングを
利用したい方ばかり

担当者によっては インターネットバンキングまで
アシストしてくれる方もいますが
ほとんどの方は ご自分でネットでお申し込みください!とのこと

確かにこれからネット上で株などの売買をしなくては
いけないのだから 登録くらいへっちゃらさ~と
思いがちですが 英語と中国語
なれている方でも難しい点は多々・・・

簡単にご説明を



HSBCのHP www.hsbc.com.hk を開く

Personal Internet Banking をクリック
右上の log on をクリック
右下の Register Now !をクリック

ここからステップ1~6まで進みます

ステップ1
Account No Phone banking を選び、口座番号を入れる
個人口座か 共同口座かをお選びください
(Sole Account or Joint Account)
ステップ2
Card Pin or Phonebanking Pin
空欄のpin に銀行からもらった Phone bankingのパスワードを入れる
*共同口座の場合は User Noに 01 か02を記載 
(01は第一名義)

パスポート番号を入れます
ID card or Passport or Travel Permit No
下にメールアドレスを入れます

ステップ3

ご自分でIDを決めてください
パスワードを決めてください
確認のためもう一度パスワードを入れてください

ステップ4
Read the Terms and Conditions
条件についての説明があります

ステップ5
口座間のお金のやり取り等をご自身で決めることが可能

ステップ6
O.Kのクリックで インターネット口座開設可能

HSBCのHPに DEMOとあるので そちらをクリックすると
映像つきで説明があります
英語や中国語でみれるのでご確認いただき
間違いがないように進めてください


ネットバンキング開設後は
毎回おきめになったIDとパスワードにて
ログインして口座内容や株の売買をご自由にしてください


口座開設のご用命は
http://starexcelhk.com

人気商品のネイルマシーン

送料無料でジェル筆やカラージェルがおまけについて
なんと ¥10,000!びっくり価格



http://starexcelhk.com/?pid=229677643147032_tp.jpg



ご利用方法をよく確認されますので
ご説明を


スカルプのファイリングやフットケアに
便利なプロ用ネイルマシーン
フットペダル付きなので、足で電源のON/OFFが調節可能

スピードも最速25000RPM重労働なファイリングも
すばやくできる高性能

アタッチメントも6種類もついていて
とても経済的

操作はいたって簡単ですので、どなたにでもお使い頂けます!!

メーカーから直接買い付けだからこそできる低価格
この機会に是非どうぞお買い求めくださいませ

電圧は110V~220Vとお選びいただけて
海外でもご利用可能となります


◆仕様◆
本体サイズ :横 10cm × 奥行 13.5cm ×高さ 7cm
本体重量  :約970g
ハンドピース:全長 14cm 重量 160g
フットペダル:横 6cm × 奥行 10cm × 高さ 3cm
スピード  :3000PRM ~ 25000PRM
電 圧    :110V ~220V 50Hz/60Hz
香港から広州への行き方

一番便利で楽なのが
やはり九広鉄路直通列車

まず 出発駅であるホンハム駅への行き方

①路線バスで紅ハム車站巴士總站まで移動する
②KCR(九広鉄路)で紅ハム駅まで移動する。
③タクシーにて移動
*尖沙咀からタクシーだと約5~10分ぐらいです。


九広鉄路直通列車のチケット購入方法

九広鉄路のチケットは各出発駅の窓口で買うことが出来ます。
今からすぐに乗れる列車の発売と
先の予約が出来るカウンターがある

よく言葉が通じなくても、日付・列車番号・人数・特等席か1等席かを
紙に書いて渡せばパパッと用意してくれます。


現地の中国旅行社でも購入することが可能。
*ホンハムの場合はメインロビーの中央右

広州(中国)への出国と入国について

九広鉄路直通列車の便利な点は、出国審査が列車に乗る前に、入国審査が列車が到着後に出来る点があります。

①出発駅で出国審査
②列車で目的地へ(車内で入国カードまたは出国カードが配られる)
③到着駅で入国審査
④税関検査(大きな荷物を持っていると検査される場合があるよう)
*中国側での生ものもちこみ要注意!


基本的には出入国審査はこの列車専用で行われているので、
大変スムーズです。

↓時刻表

http://www.it3.kcrc.com/B2C/UserPage/sysFareTable_Big5.asp


広州の宿泊予約
日本が連休のためが
通訳のお仕事ぎっしりでうれしい限り

最近HSBC@中国で 口座開設の通訳をしました
お客様のお話では日本でも本が出てるくらいで
今後需要があるかもね!と言われましたが
説明を聞いていて メリットは??と不思議ちゃんに


まずHSBC中国について
http://www.hsbc.com.cn/1/2/home



富裕者向け
Premier services

月平均50万人民元を維持必要
維持できない場合は月額口座維持料300元が必要となる
50万元=日本円で約750万円

Premierでな個人口座

月額10万元=日本円で約150万の維持が必要
維持できない場合は口座維持料150元が必要となる。

*この改正は2007年10月から実行とのこと

口座開設場所は
プレミアの場合は香港から直通電車(KCR)の最終
LOWU駅を出たシャングリラホテルの中にもありますが
個人口座をお求めの方は 駅からタクシーを利用した場所までの
移動が必要となります

深圳市罗湖区深南东路 5001 号
华润大厦2楼
518010
tel [86] (755) 8233 8016 / 2513 8668



ちなみに個人口座のほうには
英語、中国語を話す人だけで日本語を話す方はいらっしゃいませんでした

対応を香港よりもよく気持ちの良い対応

口座開設に必要なもの

パスポート
運転免許書(国際免許書が好ましい:英語記載があるため)
日本のご住所が確認できるもの
(他銀のステートメント:英語での記載)が好ましい

インターネットバンクも開設かのうだが
株の売買などもできず 口座のバランスを確認できるくらい


口座開設が必要な方は
http://starexcelhk.com
HSBCにて口座開設された方が
同時に開かれることが多い BOOM証券

http://home.boom.com.hk/index.html


BOOM証券について

BOOM証券は、1997年に設立された香港の証券会社
香港、上海・深川B株、米国市場のみならず、
日本、オーストラリア、シンガポール、タイ、インドネシア、
フィリピン、韓国、台湾の各市場の取引がオンラインで可能です。
香港証券取引会社(SEHK)に加盟しているため、新規公開株も扱っています。
また、香港先物取引会社(HKFE)にも加盟し信用取引も可能。

BOOM証券でできる取引は

株式
現物取引
信用取引

ミューチャル・ファンド
販売手数料2%(一部2.75%、Man Investment Limitedは無料)
 
インデックス・ファンド
米国、アジア、ヨーロッパなど世界の主要ETFを含めた
インデックスファンドの売買が可能です。

ワラント
香港交易所で取引できるワラントの売買が可能です。

米国預託証券(ADR)
米国市場の預託証券の売買が可能です。
ADRとは、米国市場で取引される非米国企業株のことです。

IPO投資
香港新規公開株(IPO)の申し込みができます。
ただし、申込手数料が1口当たり100香港ドル(約1500円)ほど
かかります。




口座開設必要書類

○パスポート
○英文住所証明(運転免許書で問題なし)
○香港銀行口座および証明書類
○所要時間 約1時間
*基本的にパスポートと運転免許書で問題ないと思います


開設までの流れ

投資についてのアンケート
リスクの説明
同意の署名

と簡単!



注意

BOOM証券は口座開設時にHKD200の入金が必要になります
(口座管理手数料 が年間200香港ドル)
オフィスビルの斜め前にHSBCのATMがあるから
トランスファーにてBOOM証券の口座へ振り込む
振込み用紙をオフィスに持ち帰りコピーしてもらい
開設完了
この振込みがあってからパスワードと口座番号が
E-MAILにて送られてくる

今日のお客様は 12時に口座振込みをしたので
午後3時ごろにはメールにて資料が送られているはずです


BOOM証券
Boom Securities ( H.K. ) Limited
TEL : (852) 2255 8366
E-mail : service@boomhq.com

オフィスの営業時間
月-金 午前9:00am-午後6:00

住所
Suite 802, 8/F, AIA Tower,
183 Electric Road,
North Point, Hong Kong.


口座開設のご用命は
http://STAREXCELHK.COM



8月に入荷したばかりのJラッシュ
長さが均等なのと ご利用しやすいとのことで
売れ行き好調です

サイズは 8mm、10mm、12mmの3種

複数本の毛束が重なった商品になり
1本ずつ引き抜いてもよし
3本まとめて引き抜き グルーをつけて
ボリュームを出してもよしと
1本ずつ探す必要もなく時間短縮で
効率良し!です


約3000本で 

送料込み ¥800!
是非お試しくださいませ

http://starexcelhk.com/?mode=cate&cbid=226452&csid=0
香港では割と気軽にオーダーメイドが楽しめます


チャイナドレス

高級、有名どころで
『上海灘』
地下鉄中環駅(セントラル)のD1出口を出てすぐ
【生地代】 シルク製 1mにつき480香港ドル(=6720円)
【レース製】 1mにつき2500香港ドル(=35000円)
【仕立て代】 2700香港ドル(=37800円)、半袖ロングの場合 その他、追加料金がかかります


普通のシルクの生地で半袖ロングの標準的なチャイナドレスを
作った場合総額で約5000香港ドル程になります。

多くのものは全部で5000 から8000香港ドルぐらいだそうです

即製品もその場で購入できます


『中芸』 
九龍島側の星光行ビルの2階
*観光客の方が移動手段に利用する
 フェリー乗り場の近くのため便利

【生地代】 1mあたり95香港ドル(シルク製)、1着あたり4mの生地が必要

【仕立て代】 2800香港ドル程

【一般的なチャイナドレスで総額】 約50,000円


あとは 香港にある中華系デパートなら
どこでもオーダーを受け付けてます
価格は生地代込みで 3000ドルほど

時間がある!という方は
お隣中国 シンセンでのオーダーメイドをお勧めします
価格は生地代入れても800ドルほど
ただ日本への郵送はお願いできないので
知り合いに送ってもらうか 早ければ5日ほどで
ピックアップ可能なので ゆっくり滞在の方には
お勧めです









font color="#0000FF">シティーバンク
シティグループは、世界100カ国以上に約2億の顧客口座を有しており、幅広い金融商品やサービスを提供しています。

そのシティグループのアジアの拠点として存在するのが、シティバンク香港


シティバンクのメリット

口座を開設するとリレーションシップ・マネージャー(口座担当者)がつくので依頼が便利。
送金は世界中のシティバンク間は通貨を自動的にコルレスするので
在日シティバンクからのオンライン送金が便利
シティバンク香港の口座開設と同時に発行される、シティカードで、日本の郵便局・銀行・大手デパートのATM(PlUSのネットワーク接続できるATM)にて現金の引出しが可能です。もちろん同様に海外でも現地通貨の引出しが可能


シティバンク香港の口座概要

カレンシーマネジャー(個人総合口座)

最低預金額:30,000HKドル
管理手数料 :3ヶ月平均の口座残高が上記の最低預金額を下回ると、
       400香港ドル徴収されます。

シティゴールド(個人総合VIP口座)

最低預金額:1,000,000HKドル
管理手数料 :3ヶ月平均の口座残高が上記の最低預金額を下回ると、                                500香港ドル徴収されます。

どちらの口座も  米ドル・英ポンド・ユーロ・スイスフラン・日本円・香港ドル・オーストラリアドル・ニュージーランドドル・カナダドル・シンガポールドル・タイバーツ・デンマーククローネ・ブルネイドル・マレーシアリンキッド・スウェーデンクローネ を保有可能
                           



口座開設の必要書類  

パスポート、運転免許書
銀行の運用ステイトメントor 残高証明書 Ж日本語可
もしHSBC等の英文のステイトメント*住所ありがあるとよし)

身分を証明できるものが2つ必要+住所確認ができるもの

例えば
身分証明
パスポート 運転免許書 国際免許書

住所確認
銀行のステイメント(理想)
住民票

香港へお越しになる前に
書類のチェックを行います


口座開設のお手伝いが必要な方はこちからどうぞ


http://starexcelhk.com/?mode=f8<


HSBC銀行 口座開設サポート


世界最大級の国際金融グループHSBC
香港上海銀行グループはイギリスに本社を置き、世界80各国以上で営業する世界第2位の金融グループです。
S&Pの格付けはAA-。

HSBC香港(香港上海銀行)                                                                 日本にいながら口座が管理できます

香港株の積立、銀行で取り扱っているファンドの購入はオンラインで申し込みが可能(積立は香港の住所の入力が必要)。
香港の支店窓口で円の預け入れも可能

HSBC香港(香港上海銀行)の口座開設後の管理は、                                                                                     インターネットバンキング・テレフォンバンキング・レター(郵送・FAX)などにより、                                             日本に居ながらにして管理ができます。


海外支店発行のATMカードをお持ちの場合、東京支店内の現金自動支払機(ATM)の他、
カードの裏にPlus、Cirrus、Visa, Visa Electronのいずれかが記載されていれば、
それと同じ表示のあるATMでご利用いただける可能性がございます。
また、これらの表示のある郵便局のATMでもご利用いただけます。
もちろん同様に海外でも現地通貨の引出しが可能です。

口座開設必要書類
口座主のパスポート 
国際免許書 運転免許書 住民票 のどれか一つ
*理想は運転免許書+国際免許書

*2007年4月より、郵送で投資口座は開設ができにくいようです。
香港の支店窓口で申込みは可能です。


クレジットカードの申し込み


担保として50,000HKDの定期預金をすればMasterゴールドクレジットカードが発行されます。
ご利用できる金額は8掛け分
50,000HKDの定期(不動)で 40,000HKD分ご利用いただけます
*非居住者はクレジットカードの発行はゴールドカードのみになります。年会費480香港ドル



■口座開設サポートの流れ

①スケジュール調整
香港滞在の日程・連絡先・電話番号等をお知らせ下さい。
お申し付けは お問い合わせからどうぞ

②ご希望にあった口座をご紹介させていただきます
当日までに必要な書類等の御連絡をメールでさせていただきます

③当日、当社スタッフとHSBC香港で待ち合わせ。窓口で口座開設手続きをサポートを
させていただきます

④口座開設完了 (約1時間ほどで開設完了です)

※ご希望があれば、投資信託やアジア株購入の通訳も致しますが
 売買の責任は一切負えません


サポート料金

HKD 1,000 (HSBC香港にてお待ち合わせ 口座開設、投資信託の通訳込み)

お申し込みは↓までどうぞ
http://STAREXCELHK.COM


 / Template by パソコン 初心者ガイド